室外機のトラブル

 

 室内機は動いているけど、室外機が動いていない・・・

 これはよくある症状のひとつで、主に室外機側の故障です。

 

 

 

 

 

 予想される主な原因

 

  ◇ 制御基板の故障

   リモコン→室内機→室外機と運転信号が流れていきますが、室内機側からの信号を室外機側が受信不良を起こして、

   ファンモーター・圧縮機を動かしていない場合があります。

 

 

 

 

  ◇ 圧縮機は動いているがファンモーターが作動していない。

    ファンモーターがロックしている可能性があります。ファンモーターの交換が必要になります。

 

 

 

 

 

 ◇ ファンモーターは動いているが圧縮機が作動していない。

   この場合は、制御基板か圧縮機の故障が考えられます。

 

 

 

 

 

 ◇ 外気と室内の温度があまり変わらない場合は、室外機の運転を止める。

   エアコンの制御で熱交換(室外機の運転)の必要がなければ、節電の為

   室外機を止める制御をします。設定温度を下げてみて、室外機が稼動するか

   確認してみてください。室外機が動けば、故障ではないです。

 

 ◇ リモコンにエラーコードが表示され運転停止している。

   ※ 点検・修理が必要です。お電話ください!

 

 

  お客様で出来る対策

   まずは電源のリセットです。

   エアコンのブレーカーを一度OFFにして、60秒ほど待ちます。

   ブレーカーをONにし運転をしてみる。電装パーツの故障であれば、直る可能性があります。